院進学への道

外部の大学院への合格体験談みたいな適当な雑記

今までを振り返ってみる時期

最近は研究室と家の往復ぐらいしかほぼしていない生活なので書くことも無理やり感がありますが書いていこうかなと思います。

本日は大学生1~3年の振り返りでも

大学一年

毎日図書館で勉強、毎月サークルに顔を出す

友達は同じ学科に20人位出来た

大学二年

電気系のコースに所属(第一志望が通りましたGPAは3.0以上)

別のサークルに所属(殆ど行けなかった皆ゴメン)

バイトを始める(これで友人関係が広がりました)

とある企業から表彰っぽいことをされる(まぁ知っている人は知っているかな)

大学三年

毎日レポート地獄(バイトやらサークルやら団体で死にそうになりました)

進学予定の大学院の過去問を頂く(僕の場合は夏休みに再試の勉強をしながら研究室訪問しました)

ワークショップやイベントに幾つか参加(重い実験レポートの時期に参加したので死にかけました)

 

こうしてみると3年まではわりかし充実した生活が出来たのではないでしょうか。

そして学年が上がる毎に多忙になっていることがわかります。

以上が振り返りでした。