院進学への道

外部の大学院への合格体験談みたいな適当な雑記

もうすぐクリスマス

タイトルの通りです。もうすぐクリスマスですね。皆さんは一緒に過ごす人はいらっしゃいますでしょうか?ちなみに私は家族と過ごします。恋人?知らない子ですね…

 

研究も年内にやれることはまだまだありそうなので可能な限り研究に取り組みたいと思います(というかやらないと胃が痛い)

最近は現実逃避の為にC言語で適当なアルゴリズムを考えたり、ゲーム制作のネタを考えたり(ウディタかツクールでやろうかな…)、英語のお勉強(ロイヤル英文法は神!)などしています。

 

ロイヤル英文法―徹底例解

ロイヤル英文法―徹底例解

 

 

ソシャゲもFGOと花騎士をプレイしていますが最近は専ら花騎士ですね(全然プレイ出来ていないけど)

 

閑話休題(意識高いアピール)

 

えー僕の所属する学科・コースの皆さんの中間試験終わりの声が最近聞こえてきたので、一つだけ助言(と言う名の妄言)をしたいと思います。

中間試験で取れなくても単位は余裕でとれます(というかぶっちゃけ期末取れれば殆どの科目は取れる)、なのであまり単位の心配はしなくていいと思います。

取れなかった人は冬休み中に予習をしておくといいかもしれませんね。

取れた人はまず喜びましょう。小さいことで喜ぶ方がメンタルに非常によろしいです(あくまで経験談)。

なので家で一人でガッツポーズしてください(笑)

 

※追記

電気回路はマグロウヒル以外にもオーム社のこの本がオススメです

 

基本からわかる 電気回路講義ノート

基本からわかる 電気回路講義ノート

 

解法がスッキリしたものが多いです。 

 

電磁気はこちらですね

 

よくわかる電磁気学

よくわかる電磁気学

 

 図が多く、式変形の意味を詳しく説明してくれています。

 

どちらの本も初学者が読んでも大学の期末試験は余裕で単位が取れるレベルまで引き上げてくれると思います。

テストの話終わり

 

とりあえずクリスマスまでの予定としては

①引っ越しの準備

②研究を進める(自費で研究資料買った!)

③毎日英語(一億人の英文法も通読オススメ!)

といったところでしょうか(結局何も変わらない)

皆さんもお体に気をつけて2016年の残りの日々をお過ごしください。

今までを振り返ってみる時期

最近は研究室と家の往復ぐらいしかほぼしていない生活なので書くことも無理やり感がありますが書いていこうかなと思います。

本日は大学生1~3年の振り返りでも

大学一年

毎日図書館で勉強、毎月サークルに顔を出す

友達は同じ学科に20人位出来た

大学二年

電気系のコースに所属(第一志望が通りましたGPAは3.0以上)

別のサークルに所属(殆ど行けなかった皆ゴメン)

バイトを始める(これで友人関係が広がりました)

とある企業から表彰っぽいことをされる(まぁ知っている人は知っているかな)

大学三年

毎日レポート地獄(バイトやらサークルやら団体で死にそうになりました)

進学予定の大学院の過去問を頂く(僕の場合は夏休みに再試の勉強をしながら研究室訪問しました)

ワークショップやイベントに幾つか参加(重い実験レポートの時期に参加したので死にかけました)

 

こうしてみると3年まではわりかし充実した生活が出来たのではないでしょうか。

そして学年が上がる毎に多忙になっていることがわかります。

以上が振り返りでした。

ヒント(某大学電気系コース向け)

たまには私の在籍している大学の電気系コースの後輩に向けてのアドバイスっぽい記事を書くことにしました。

 

電気回路

演習書(指定問題は最低3回)を何も見ずに解けるようにしてください

電磁気

岩波の物理入門コースを演習書とあわせて解いてください

式の導出は余裕があればでOKです

電子回路

教科書の理解と過去問演習でOKです

電子物性

教科書の理解とレポートの確認

計算機

過去問3年分を繰り返し解きましょう

 

ざっくりとしたアドバイスですがコレで単位は取れるはずです(GPA?知らんがな)

とりあえずバイトをしたり免許取得に勤しんでいた当時の私でもコレで単位は一応取れましたので、この記事を読んでいる皆さんならこの手法でGPA3.0以上も夢では無いはずです!

ちなみに過去問等の配布は当方では現在行っていませんのでご了承ください。

ご健闘をお祈りします!

近況報告っぽい何か

以前の記事に近況報告をすると書いてしまったので書かせていただきたいと思います。(笑)

相変わらず研究室に通う日々ですが、最近は先輩に研究のお話を聞かせて頂く事が多くなり本格的に研究に取り組んでいます。

研究内容の方はここでは明かすことが出来ないのですが電気系統について研究させていただいています(食いっぱぐれなさそう)

私の在籍する学科では大学2年時から電気と情報の2つのコースに別れる事になるのですが、情報コースは研究室配属も早い為もあってか凄く研究している感じがします(私の研究への意識の低さからそう見えるのかもしれませんが…汗)

今年ももう大詰めです。だからこそ今年の残りを有意義なものにして行きたいと思います。

以上毒にも薬にもならない記事でした。

TOEIC対策Part1といったなアレは嘘だ

研究等で多忙になったため更新が遅れました。

まずはご報告から。

TOEIC新傾向初Challengeの結果が判明いたしました

合計で650点以上700点未満でした。

不甲斐ない結果ではありますが、来春にはひとまず730点を目指して頑張りたいと思います。

 

近況ですが学会に参加したり電磁気学の仮想講義を行ったりとクリエイティブに活動しております。

ついでに誕生日を迎えました。お祝いのメッセージが40件以上も来たので非常に感激しております。

近いうちに今後の計画をアップしたいと思います。

次なるステージ

というわけで(だから何が)タイトルだけはカッコよくしてみましたが今後の予定について書いていきたいと思います。

差し迫っては学会発表を見に行ったりお誘いを受けている企業とのアレコレがあるのですが,

10月のTOEIC申し込んじゃった

そのため今後はTOEIC対策をしっかりしていく必要があるわけですハイ

①目標点

まずは低め(個人的には)に設定して730点といったところでしょうか.

②教材

ヒロ前田先生のTOEICやりこみドリルを中心教材として勉強,その他には適宜公式問題集や新形式模試特急によって実践トレーニングをしようと考えています

 

TOEIC TEST 模試特急 新形式対策

TOEIC TEST 模試特急 新形式対策

 

 

 

CD付 TOEIC(R)テスト 新形式問題やり込みドリル

CD付 TOEIC(R)テスト 新形式問題やり込みドリル

 

 

③スケジュール

研究等他のものとの兼ね合いもありますので一日最低1時間以上勉強という感じです.

詳しい勉強方法等は別の記事で書いていければと思います.

 

次回はTOEIC対策編Part1です.

これからのお話

そんなこんなで志望校に合格した僕.

ところが溜まっていた研究課題と後期の授業料をどうするかでもう大慌て!

TOEICの勉強もしなくちゃいけないし,進学先の先生に改めてご挨拶に伺わないといけない.

落ち着け!うさぎ!今優先順位の高いタスクは何かを思い出すのだ!

 

次回,理系大学生伝G(グレート)うさぎ

うさぎ君大勝利!希望の大学院生活へレディーゴー!(やけくそ)